シースリー(C3)の料金は他の脱毛サロンと比べて安いの?

 

シースリー(C3)が特化している「全身脱毛」。

 

他の脱毛サロンと比べてみると、料金設定はどうなっているのでしょうか。

 

ここでは、他の脱毛サロンとの料金の比較をしていくことにしましょう。

 

 

月々に支払う料金の比較

 

まずは、月々に支払う料金を比較します。

 

シースリー(C3)の料金は、期間・回数無制限で「月額7,500円」です。

 

ちなみに、キレイモでは「月額9,500円」となっています。

 

他の月額制サロンもだいたい「月額8,000〜10,000円」のところが多いですね。

 

単純に月々に支払う料金を比較すると、シースリー(C3)が断然格安と言えます。

 

 

総額で支払う料金の比較

 

しかし、これはあくまでも月々に支払う料金です。

 

総額で支払う料金ではどうなのでしょうか。

 

同様に比較してみることにしましょう。

 

 

シースリー(C3)の総額は「29万円」で、施術回数と期間は無制限です。

 

ちなみに、キレイモでだいたい毛が無くなると言われる12回の施術を行うと「約23万円」になります。

 

(キレイモでは月額制プランの場合、施術を2回に分けて2カ月で全身を脱毛するので、月額×2×12回=合計24回)

 

総額で支払う料金という点でみると、回数を決めて施術したほうが安いですね。

 

他の脱毛サロンの回数制と比較しても、総額は回数制のほうが安いことがほとんどです。

 

 

それでもシースリー(C3)を選んだほうがおトクな理由

 

しかし、シースリー(C3)は回数制ではありませんので、そのまま比較するのもおかしな話なんですね。

 

シースリー(C3)の最大のメリットは、「期間・回数無制限」ということです。

 

 

回数制の場合、回数を消化したあとに施術を行うには、もちろん追加の料金がかかります。

 

キレイモのような月額制の場合でも、回数を重ねるたびにどんどん費用が膨らんでいきます。

 

 

その点、シースリー(C3)は「期間・回数無制限」です。

 

なので、総額の29万円を支払ってしまえば、どれだけ施術をしようとも追加の料金はかからないんですね。

 

女性は、出産後に体質が変わり、いきなり毛が生えてくるなんてこともよくあります。

 

そんなときにシースリー(C3)で契約していれば、心配ありませんよね。

 

総額29万円を月々7,500円で支払っていくと、かかる期間は約3年半。

 

見方を変えると、3年半で総額29万円を支払ってしまえば、その後ずっと何度でも脱毛ができるということです。

 

 

総額でみると、回数制より高くなってしまうシースリー(C3)の脱毛ですが、一生何度でも脱毛ができるというのはかなり魅力的ですよね。

 

脱毛サロンを選ぶ際には、こういった点も考慮して検討したほうが良いでしょう。

 

 

トップページへ